>> 知的財産管理技能検定
  当講座は 現在リニューアル中です。



【内容】
この講座では、過去5年の知的財産管理技能検定2級(学科・実技)の頻出問題を徹底的に分析し、平成25年11月の知的財産管理技能検定(2級)で出題されそうな問題を択一形式で出題しています。この問題は、平成23年改正法に対応しています。
なお、問題演習後、この問題の解説も行います。

【対象】
平成25年11月の知的財産管理技能検定(2級)で出題されそうな問題を総チェックしたい方
注:2級は3級と異なり難易度が高いです。また、試験範囲も広いので、正攻法に全てを網羅するには膨大な勉強時間がかかってしまいます。
そこで、2級では、検定試験で狙われそうな問題から「逆算で」勉強していくことが有効です。


【講義時間】
学科の問題演習(100問):100分
学科の演習問題解説:30分
実技の問題演習(40問):60分
実技の演習問題解説:30分

【方法】
通信のみ
(教材は、原則、テキストを郵送でお渡しし、音声データ(mp3形式)をメール等でお渡しします。)
学科は、お申込み後すぐに発送致します。
実技は、10月下旬に発送致します。

【価格】
終了しました。



【内容】
この講座では、「産業財産権法の解説 平成23年特許法等の一部改正」(発明協会出版)(改正本)を使って平成23年改正法を詳しく解説していきます。
講義では、知的財産管理技能検定(主に1級、2級)で出題されそうな点を押さえながら、改正本を章毎に解説しています。
なお、改正本は、殆どの受験生が勉強する重要な本です。


【対象】
平成25年11月の知的財産管理技能検定を受験される方(主に1級、2級向け)、独学で改正本を勉強するのが面倒な方

【講師】


【講義時間】
講義:2.5時間

【方法】
通信のみ(教材は、原則、テキストを郵送でお渡しし、音声データ(mp3形式)をメール等でお渡しします。)
テキストsample

【価格】
終了しました。

   

  
(C) kakekomiotera.com