短答試験 >> 論文試験 >> 口述試験 >> 選択科目(情報理論)
  当講座は 現在リニューアル中です。



【内容】
この講座では、過去5年分の短答試験の頻出条文を徹底的に分析し、
平成26年5月の短答試験に出題されそうな条文の問題を択一形式で出題しています。
なお、問題演習後、この問題の解説も行います。

【対象】
平成26年5月の短答試験で出題されそうな条文およびその問題を総チェックしたい方
注:短答の試験範囲は広いので、正攻法に全ての条文を網羅するには膨大な勉強時間がかかってしまいます。勉強の効率が悪いです。そこで、平成26年5月の短答試験で狙われそうな条文から「逆算で」勉強していくことが有効です。

【担当講師】
平野 耕平

【講義時間】
問題演習(100問):60分
演習問題解説:30分

【方法】
通信のみ
(教材は、原則、テキストを郵送でお渡しし、音声データ(mp3形式)をメール等でお渡しします。)

【価格】
25000円→19000円(税込)(平成26年5月31日まで)



【内容】
この講座では、「産業財産権法の解説 平成23年特許法等の一部改正」(発明協会出版)(改正本)を使って平成23年改正法を詳しく解説していきます。
講義では、平成25年5月の短答試験で出題されそうな点を押さえながら、改正本を章毎に解説しています。
なお、改正本は、殆どの受験生が勉強する重要な本です。

【対象】
平成25年5月の短答試験を受験される方、独学で改正本を勉強するのが面倒な方

【担当講師】
平野 耕平

【講義時間】
講義:2.5時間

【方法】
通信のみ(教材は、原則、テキストを郵送でお渡しし、音声データ(mp3形式)をメール等でお渡しします。)
テキストsample

【価格】
20000円 (終了しました)

   

   
氏名
平野 耕平
経歴
平成14年に勉強を開始し、平成23年の口述試験不合格を経て、平成24年に弁理士試験合格。
口述試験不合格の経験を持つ講師。30代。



(C) kakekomiotera.com